美容皮膚科のウルセラがもたらす効果について

| コメント(0) | トラックバック(0)

美容皮膚科のウルセラは、超音波たるみ治療機器で、超音波エネルギーを
目的の場所だけを加熱することができる医療機器です。

ウルセラの超音波はレーザーとは異なり、皮膚表面に吸収されず
目的の場所に熱損傷を与え、集中的に熱を発生させることで皮下の奥深くにある
筋肉に直接作用してリフトアップできます。

切らずに直接作用してたるみを解消できる唯一の治療機器です。
高周波治療機器がありますが、この機器はしわやたるみが軽い場合の治療であれば
効果が期待できます。

しかし、顔のリストアップをするためには筋肉のたるみを解消する必要があり、
フェイスリフトや糸を使用したリフトアップが必要になります。

ウルセラは、切らずに皮膚の上から筋肉に作用しリフトアップが可能なのです。
メスで皮膚を切る施術は必要ないため、ダウンダイムがなく、約2ヶ月後から
効果が実感でき、6ヶ月〜1年程度は効果が持続します。

切らずにリフトアップしたい、眉毛が下がっている、頬がたるむ、二重あごを
解消したいなどの悩みがある場合には、効果が期待できる方法です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cybermdp.com/mt/mt-tb.cgi/5

コメントする

動物霊園のことについていろいろ

  • ほうれい線対策は美容皮膚科のウルセラで行おう!tefilatchana.com
  • 美容皮膚科のウルセラなら一回で劇的改善が見込める?lolascafe.us
  • 恵比寿の古民家賃貸は安い?dailygrindjava.com
  • このブログ記事について

    このページは、masterが2014年6月 6日 16:29に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「ウルセラを設置している美容皮膚科を選ぶ注意点」です。

    次のブログ記事は「ほうれい線対策|美容皮膚科でウルセラが受けられない人とは」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。